まずはお気軽に
お問合せください

0265-84-1060

(営業時間 9:00~18:00)

menu

助成金情報

ホーム > 助成金一覧 > 特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)

特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)

こんな「困った」を解決します
高齢者、シングルマザーを雇用したい

概要

この助成金は、高年齢者(60~65歳の者)、障害者、母子家庭の母、父子家庭の父などの就職困難者を、ハローワークの紹介により、継続して雇用する場合に支給されます。

一人あたり支給金額(中小企業)

対象労働者支給額助成対象期間
高年齢(60歳以上65歳未満)、母子家庭の母等60万円《40万円》1年
身体・知的障害者120万円《80万円》2年
重度障害者240万円《80万円》3年

※《 》は短時間労働者
※ 母子家庭等一定の要件に該当する場合には助成額が加算されます。

助成金受給における注意ポイント

助成金を受給するにあたって、前提ともいえる注意ポイントがあります。申請したいと思ったら、チェックしてみましょう。

本助成金個別項目

  • 雇入れ時現在において年齢が65歳未満である。
  • ハローワークの紹介により雇い入れること。
  • 高年齢・母子家庭の母・障害者などを雇い入れ、1年以上(障害者は2年・重度障害は3年)雇用することが確実である。

※ 上記以外にも労働保険料の滞納や一定期間の解雇が無いことなどの要件があります。

全助成金共通項目

  • 雇用保険に加入している
  • 会社都合で従業員を解雇していないか
  • 助成金申請のタイミングをはずさない
  • 就業規則や賃金台帳等が整備されている
  • 残業代等が適正に支給されている

※上記以外にも労働保険料の滞納や一定期間の解雇が無いことなどの要件があります。

まずは、無料助成金診断でお気軽にチェック!
気になったことは何でもお問合せください!

電話で問合せる

0265-84-1060

営業時間:平日9:00~17:00