まずはお気軽に
お問合せください

0265-84-1060

(営業時間 9:00~18:00)

menu

助成金情報

ホーム > 助成金一覧 > 65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)

65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)

こんな「困った」を解決します
65歳以上にも活躍してほしい

概要

この助成金は、高齢者が意欲と能力のある限り、年齢に関わりなく働くことができる生涯現役社会を実現するため、65歳以上への定年の引上げや定年制廃止、高年齢の有期契約労働者の無期雇用への転換を行う場合に支給されます。

支給金額(一部抜粋)

60歳以上の従業員65歳までに引き上げ66歳以上に引き上げ定年廃止
1~2人10万円(15万円)15万円(20万円)20万円
3~9人25万円(100万円)30万円(120万円)120万円
10人以上30万円(150万円)35万円(160万円)160万円

( )内の金額は5歳以上引き上げた場合の支給金額です。

助成金受給における注意ポイント

助成金を受給するにあたって、前提ともいえる注意ポイントがあります。申請したいと思ったら、チェックしてみましょう。

本助成金個別項目

  • 現行の就業規則の定年が60歳程度の年齢になっている。
  • 定年の引上げまたは定年廃止を実施してもよい。
  • 60歳になる前に1年以上勤務していて、現在60歳以上の従業員がいる。

※ 上記以外にも労働保険料の滞納や一定期間の解雇が無いことなどの要件があります。

全助成金共通項目

  • 雇用保険に加入している
  • 会社都合で従業員を解雇していないか
  • 助成金申請のタイミングをはずさない
  • 就業規則や賃金台帳等が整備されている
  • 残業代等が適正に支給されている

※上記以外にも労働保険料の滞納や一定期間の解雇が無いことなどの要件があります。

まずは、無料助成金診断でお気軽にチェック!
気になったことは何でもお問合せください!

電話で問合せる

0265-84-1060

営業時間:平日9:00~17:00