まずはお気軽に
お問合せください

0265-84-1060

(営業時間 9:00~18:00)

menu

助成金情報

ホーム > 助成金一覧 > 時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル導入コース)

時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル導入コース)

こんな「困った」を解決します
過重労働の防止や長時間労働の改善がしたい

概要

労働時間等の設定の改善を図り、過重労働の防止及び長時間労働の抑制に向け、勤務間インターバルの導入に取り組んだ際にその実施に要した費用の一部を助成するものです。

支給金額(上限額)

休息時間数新規導入に該当する取組がある場合新規導入に該当する取組がなく適用範囲の拡大又は時間延長に該当する取組がある場合
9時間以上11時間未満80万円40万円
11時間以上100万円50万円

※取組の実施に要した経費の一部を、成果目標の達成状況に応じて支給します。
 対象経費の合計額に補助率3/4を乗じた額を助成します。
(ただし上表の上限額を超える場合は、上限額とします)

◇締切のご案内
 こちらの助成金は予め申請の締め切りが設定されています。
 交付申請の受付は2019年11月15日(金)まで(必着)です。
 国の予算額に制約されるため、これより前に受付を締め切る場合があります。

助成金受給における注意ポイント

助成金を受給するにあたって、前提ともいえる注意ポイントがあります。申請したいと思ったら、チェックしてみましょう。

本助成金個別項目

  • 勤務間インターバルを導入していない事業場である。
  • 労働時間等の設定の改善を検討している。
  • すでに9時間未満の勤務間インターバルが導入されている事業場である。

全助成金共通項目

  • 雇用保険に加入している
  • 会社都合で従業員を解雇していないか
  • 助成金申請のタイミングをはずさない
  • 就業規則や賃金台帳等が整備されている
  • 残業代等が適正に支給されている

※上記以外にも労働保険料の滞納や一定期間の解雇が無いことなどの要件があります。

まずは、無料助成金診断でお気軽にチェック!
気になったことは何でもお問合せください!

電話で問合せる

0265-84-1060

営業時間:平日9:00~17:00